E-M1を数ヶ月使ってみてのレビュー的なもの

E-M1
Twitterのbotツイでブログの存在をやっと思い出したのでここはひとつ更新してみるのも良きかな良きかなと。

一年以上前のカメラ生えてくるとか言っちゃってる記事では5台しかないですが今はカメラが降ってきたので二桁に乗ったところで……。
メインで使う子をE-620からE-M1にして3ヶ月ほど経ったので使い勝手なりを綴っていきますね。

9月に買ったE-M1さん。買う前は新品をヨド店頭で買うぞ!と息巻いていましたがキタムラ中古でボディが9万切る個体を見つけて買ってしまいました。未だにフォーサーズレンズしか持っていないのともともと使っていたボディが620ということもあって参考になるか分からないものですが良かったら今後使ってみる参考にしてみてくださいまし。

数ヶ月使ってみての「お!これいいぞ!」な点

良い点としてまずはやはりグリップの良さですね。ほとんどのボタンやダイヤルが右手側に集約されていることもあってグリップを深く持ったままさまざまな操作ができるところは素晴らしい。
軍艦部やマウントの横、BGのものまで含めれば全部で8つあるファンクションボタンもそれぞれAFやピーキング機能など割り当て自分のスタイルに合ったカメラにできるのでとても使い勝手が良いです。

EVFももともと620を使ってたことも有り広くなり見やすくなったりファインダー内の情報が適度に増え、EVFに対するデメリットよりはメリットの方が多いですね。ぼくはOVFとEVFはこだわるほど撮る上での違いは関係ないかなと考えてます。

AFも4/3レンズでしか使っていないので全部は語れませんがS-AFであればキビキビとピンが合ってくれる印象。12-60のSWD駆動のものはもちろん50/2macroのジーコジーコうるさいAFも速く合焦してくれて十分に使えます。
と、思っていたんですが先日店頭で新しく出た40-150/2.8触ったら無音でシュッとピンがきてぶったまげました……。欲しい。

数ヶ月使ってみてのムムムな点

 

電池の減りが早いですね……。BG付けてバッテリー2つで使ってますがガーッと撮っていると一日保たない時が時々。
半押し時の手振れ補正やEVFと背面液晶の自動切り替えとかをオフにしてコレなのでなんとも。特に半押し時の手振れ補正をオンにして使うと撮りやすいですが電池はPX-5Vのブラックインク交換ぐらいの早さで無くなりますね。もう一個ぐらいバッテリーは買おうかなぁと思ってます。

C-AFもまだまだムムム…って感じを残して居ますね。4/3レンズ装着時の話ですが。自転車や車も撮りましたが追い切れずボケた写真が多い感触。m4/3レンズなら少しはマシになるのかもしれないです。

あと気になるのがBGのファンクションボタンの位置がムムム。ダイヤルの下に縦に2つファンクションボタンが並んでいるのですが1つぐらいはダイヤルの左横に付けて欲しかった……。親指フォーカスが捗らなひ……。

もうちょい!な点が幾つかありますが全体的に見ればさすがフラグシップモデルだなという感じですね。小型軽量なのが素晴らしいですし。ぼくは小型軽量にできない4/3のフラグシップは求めてないのでE-7作ってくれ〜みたいなことは言わないです。

以下、実写サンプルで

PA185460
E-M1+ZD50/2macro

PA184257
E-M1+ZD12-60/2.8-4

PA256342
E-M1+ZD50/2macro

P9140254
E-M1+ZD50/2macro

PB037036
E-M1+ZD70-300/4-5.6

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中